ぶどう畑

DSC_0501

こんにちは! 赤城オーガニックの華です。

 

お盆休みも(台風も)落ち着き、日常を取り戻してきた頃でしょうか。

今週は雨が多く、暑さは一段落・・・という感じでしたが、

今日は久しぶりに暑い日になりました。

 

少し涼しくなると、暑さが一段とこたえます。(-_-;)

油断せず体調管理に努めましょう。

 

 

今日は 先日新しい畑に堆肥を入れさせていただいたご縁で、日本産ワインの古い歴史を持つ

『まるき葡萄酒』の赤城ヴィンヤードにお邪魔しました。

DSC_0506 DSC_0505

DSC_0497 DSC_0495

ここ赤城ヴィンヤードは約8.5haの少し傾斜のある畑に小公子・メルーロー・シャルドネなど5種類のぶどうが植えられています。

この傾斜のある水はけがよく、日当たりの良い畑は、ぶどう作りにぴったりだそうです。

DSC_0496 DSC_0499

4年目のぶどう            3年目のぶどう

 

ぶどうは3年目くらいから収穫され山梨のワイナリーに運ばれます。

実がギュッと詰まったみずみずしいぶどうはそのまま食べても美味しい!

 

この『まるき葡萄酒』のこだわりは“環境に優しく、自然を破壊しない”だそうで、

私たちの目指すところととても近く、感銘をうけました。

できるだけ科学的なものを使わず自然な形でぶどうを育てるには、土壌環境を整えることが不可欠で、

特に果物は木を植えたら10年・20年とその場所に留まって根を張り成長していきます。

常に柔らかい、フカフカな土にしておくことが大切だそうです。

私たちも末永くお手伝いをさせていただけるよう頑張ります。

DSC_0500

今回お話を聞かせていただいた圃場責任者の井口さん。

本当にありがとうございました。

 

山梨県甲州市勝沼町のワイナリーでは、様々な形のワイナリーツアーがあって

美味しいお料理やバリエーションのあるワインがとても人気だそうです。

私もぜひ行ってみたいです。(^^)/

 

『まるき葡萄酒』のワインはネットショップでもご購入いただけます。

http://marukiwine.co.jp/index.html

 

“ぶどう畑” への2件のフィードバック

  1. イグチ より:

    先日は暑い中、ぶとう畑にお越しいただきまして、ありがとうございました。
    今回、赤城オーガニックさんに土壌改良のため堆肥を、鋤き込んでもらいました。
    来春、そこに新しくぶとうの苗木を植栽しますが、今から楽しみです。
    これからもよろしくお願いいたします。

    • (株)赤城オーガニック より:

      先日は作業中にもかかわらず、お話を聞かせていただきありがとうございました。
      色々と勉強になりました。
      そして見晴らしの良い広くてきれいなぶどう畑に見とれてしまいました。

      今回 施肥をさせていただいた畑も また元気にぶどうが育つよう一緒に見守らせていただきます。
      これからもよろしくお願いします。

(株)赤城オーガニック にコメントする